モミクル@オフィス

頭痛、肩こりがひどい。でも、忙しくてメンテナンスする暇がない。

そんな従業員の日頃の疲労をケアすることで、従業員の身体と心を癒し、
貴社の生産性の向上を低コストで実現するのが、デリバリー型ボディケア「モミクル」です。

お問い合わせはこちら

経営者のみなさまへ、こんなお悩みはありませんか?

従業員の業務効率を上げたい 従業員の定着率を上げたい 従業員が喜ぶ福利厚生が欲しい 従業員を大切にしたい 用意した福利厚生がイマイチ人気がない コストは重要だ

デリバリー型ボディケア モミクル@オフィスで経営者のお悩みを解決します! 対象エリア東京23区

お好みで選べる2つの基本プラン

1日コース 5万円(8h)
半日コース 3万円(4h)

詳細はこちら

モミクルは、経営者様が抱える従業員の業務効率をはじめとした課題を解決いたします

業務過多、業務効率が悪い

柔道整復師などのプロによる、本格的なボディケアで身体をメンテナンス

柔道整復師などのプロが、本格的なボディケアで身体をメンテナンス

・柔道整復師など、国家資格を保有したプロのスタッフが、身体の不調をケアします

・施術だけではなく、生活習慣や体調管理のアドバイスも行います

・マッサージ機器(メドマー)も用いて身体をしっかりほぐします

福利厚生の利用率が良くない

デリバリー型サービスで従業員が利用しやすい

・オフィスの中にスタッフを派遣するため、例えば「せっかく社員の健康のために用意したスポーツクラブのチケットが、忙しくて利用されない」といった問題が起こりません。

チケットが余ってるけど、行く機会がなかなか・・・

モミクルは、オフィスに直接お伺いします!

福利厚生の利用率が良くない

初期費用不要で、必要な時に欲しい分だけ利用できる

・年会費など一切不要。チケット購入型のため必要な時にお求めいただくだけです

とりあえず試したい

定期的な福利厚生制度に取り入れたい

特徴1 貴社のオフィスにお伺いします

簡易ベッド、シーツ、お着替え、パーテーションなど必要な備品・機材を持参いたします。

特徴2 プロによる本格ボディケア

プロの技術で身体の状態を検査します。骨格のゆがみ、筋肉の異常を見つけ、適切な施術を行います。

施術風景

※柔道整復師とは?

厚生労働省が認可する国家資格。生理学、運動学、衛生学、リハビリテーション学などの専門知識を必要とされる。
人間の持つ治癒能力を最大限に発揮させる施術を基本とし、確かな知識と技術を備えたスペシャリストとして様々な方面で活躍しています。

特徴3 小さなスペースでもOK

簡易ベッドを持参します。小さなスペースでも安心です。

疑問にお答えします

会議室がないけれど業務に支障をきたさないか?

パーテーションをお持ちしますので、会議室がなくても半個室で施術が可能です。

スーツを汚したくないのだけど・・・

お着替えは用意いたしますので、ご安心ください。

女性のスタッフを指名したい

ご要望に合わせて男性、女性のどちらも手配可能です。

フェイスペーパーはありますか?

こちらでご用意させていただきます。

福利厚生だけではありません。こんな使い方もあって便利!

クライアントのギフトにも! いつもお世話になっている●●社の方々への贈り物として

社内インセンティブにも! 忘年会や社内イベントの景品

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

2つの基本プランをベースに人数、時間など、貴社に合わせた柔軟な対応が可能です!

お好みで選べる2つの基本プラン

1日コース 5万円(8h)
半日コース 3万円(4h)

好みに合わせて組み合わせが可能です

できるだけ多くの社員に実施させたい

最大16名様まで!

できるだけ多くの社員に実施させたい方にオススメのプラン

一人ひとりじっくり時間をかけて欲しい

1名様60分で、ゆったりと!

一人ひとりじっくり時間をかけて欲しい方にオススメのプラン

ボディケアだけではありません。充実したオプションプランを用意しております。

鍼灸 美容鍼 整体 カイロ

4つのどれを選んでも 1日コース +1万円 半日コース +5千円

基本プランにはオプションを組み合わせてこんな使い方も可能です

美容が気になる女性社員の声に応えたい

美容が気になる女性社員の声に応えたい方にオススメのプラン

ご要望に応じ、柔軟な対応をさせていただきます

  • 1回からの購入可能
  • 柔軟な時間帯対応(10:00~22:00まで)
  • 店舗にお越しいただく形でのご導入もご相談可能
  • 定期契約や曜日指定常駐などのご要望はお問い合わせください

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

中小企業を知り尽くす、組織人事コンサルのプロフェッショナルがモミクル@オフィスを診断!

MJコンサルティングオフィス 代表コンサルタント・中小企業診断士 森 淳 様

MJコンサルティングオフィス 代表コンサルタント・中小企業診断士 森 淳 様

MJコンサルティングオフィス代表、中小企業診断士、産業能率大学総合研究所兼任講師、TAC中小企業診断士講座講師。
新卒で鉄道会社に入社、8年間勤務したのち、夢の一つである「広い世界を見たい」という想いを実現するため、退職して妻と2人で世界二周66カ国の旅へ。在職中に中小企業診断士の資格を取得。 帰国後、中小企業診断士兼経営コンサルタントとして独立。
専門領域は組織・人材の活性化、目標達成支援、マーケティング戦略の立案。企業研修や教育機関での講義、講演等も行う。新しい夢の一つが、「自分の生きる道は多数の選択肢の中から自分の意思で決め、充実した人生を送ることが当然の世の中のを創ること。」

森様写真

中小企業診断士から見た企業が抱える問題を教えてください。

私は、組織設計・人材活性化を中心としたコンサルタントを行っています。
ゆえに、会社の組織が抱える問題点や人材育成および活性化の課題に日々直面しています。

その中で一番大きな問題は、「従業員の生産性」です。

近年の経済市況において、人材確保や人件費圧縮が急務となっていることを背景に、現在いる社員でどれだけ企業収益をあげられるか、という課題が企業経営の重要な命題となっています。その結果として、一人あたりの社員の負荷は非常に高まっている印象を受けます。

長時間残業がもたらす睡眠不足、長時間のパソコンを用いたデスクワークなどは、物理的に心と身体の負担を高め、疲労や睡眠不足による集中力の低下を招き、ひいては労働生産性の悪化を引き起こしていると言えます。

労働生産性の悪化は、企業収益にも直結するため、経営者の方々は、従業員の生産性を高めるための施策に苦慮されているというお声をよく耳にします。

経営者の方がもつ福利厚生に関する悩みを教えてください。

経営者の方は常に社員の方々の事を考えています。

・どうやったら社員をもっと大切にできるか?
・社員に何かしてあげられないか?
などなど

そのような気持ちから、社員の方に対する福利厚生としていろいろなサービスを導入されています。

しかし、そんな経営者の想いとは裏腹に、せっかく福利厚生サービスを導入したにも関わらず利用率が低く、逆に無駄なコストになっているというのが実態です。

私がお会いする経営者の方々は、どのようなサービスを導入すれば、社員の満足度を上げることができて利用率をあげることができるのか悩んでいる経営者が多いと感じます。

森様写真

デリバリー型ボディケア「モミクル」をどう思いますか?

職業柄、社員の方と密にコミュニケーションを取ることが多いのですが、どの企業の社員の方もかなり疲労が溜まっているというお話をよくお聞きします。

しかし、仕事帰りや休日にマッサージや治療院に行く方は多くないようです。

忙しくて時間的な余裕がなかったり、自分のお小遣いや家計から捻出してマッサージに行くことにやや抵抗を感じる方もいたりで、疲労が蓄積されているにも関わらず、ほとんどの方が我慢されているというのが現状だと思います。

でも「モミクル」であれば、マッサージ店に行くのではなく「マッサージ店」が来てくれる、しかもオフィスに、というのはこれまでにない観点で非常に斬新でした。

どのようなことに役立つと思いますか?

まず、「モミクル」であれば、マッサージを受けた後に直ちに業務に戻ることも可能ですので、時間的な観点から見て効率がよいと言えます。

また、マッサージを受けてリフレッシュした状態で業務に戻れることは作業効率の向上に繋がります。

長時間集中力を継続することは難しいので、必ず定期的に休憩を入れながら業務をしていますが、その休憩時間をマッサージに充てられることで、普段の休憩とは全く異なる質の高いリフレッシュ効果が期待できますね。

会社側の費用対効果としても魅力的ですね。半日コース、1日コースとあって、それぞれ最大8人~16人程度まで対応できますし、オプションメニューもあって、従業員のさまざまな要望にも柔軟に対応できると聞きました。

社員旅行や食事会、スポーツクラブや保養所など従来の定番メニューに加え、こうした新規の取り組みを加えることで福利厚生に幅を持たせるのは、モチベーションの向上にも貢献しそうです。

株式会社ネモフィラのみなさま 実際にご体験頂きました

持病のぎっくり腰に日々苦しんでいますが、30分の時間だけでもかなり身体が楽になった。店舗にもいきたい

たまに整骨院に通っているけれど、会社に来てくれるのであればとても便利

普段疲れていると感じたことはなかったけれど、ここまで身体が悪いと思わなかった

プライベートで整骨院に行く時間がなかなかとれないので、ぜひまた受けたい

南町接骨院の院長である鶴田院長と島谷社長にご対談いただきました

南町整骨院 院長 柔道整復師 鶴田 正芳

南町整骨院 院長 柔道整復師 鶴田 正芳

2006年より整形外科勤務を開始。2007年から南町接骨院に勤務を開始後、患者様の立場にたった治療方針と高い技術が近所の評判を呼び、2010年には南町接骨院 院長に就任。
2014年2月より、板橋エリア統括長 南町接骨院長/アルケル南町施設長を務める。

株式会社ネモフィラ 代表取締役社長 島谷 豊様

株式会社ネモフィラ 代表取締役社長 島谷 豊様

2004年8月、有限会社ディーダ設立。代表取締役就任。投資情報発信媒体運営に携わった後、2006年5月にトランスコスモス株式会社入社。インターネット事業の営業職でWEB制作業務を中心に営業を行い、実績を作る。インターネット営業部門における新規顧客売上額で表彰を受ける。

2009年12月、株式会社ネモフィラ設立。代表取締役社長に就任。WEB制作・インターネット広告・サービス企画を中心とする事業を展開。

対談の様子

対談の様子

島谷様:
今回弊社のスタッフに施術をしていただきましたが、みんなどのような症状でしたか?

院長:
基本的には首と肩の部分に症状が強く出ています。原因としては、画面を見る、パソコンをする、デスクワークをする際にどうしても首が前に倒れてしまうことが挙げられ、これらが起因して、肩、首に負担がかかりやすい状態になっています。腰の部分であれば、基本的に人間は、立っている姿勢よりは座っている姿勢の方が腰に負担はかかる。それがやっぱり腰痛の一番の原因となります。

島谷様:
やっぱりパソコンの前にいる時間が長いですからね。私自身もそうですが、腰に負担がかかっているなと感じることは多いですね。今回、施術していただいて、うちのスタッフは全員が同じような症状でしたか?

院長:
もちろん全員が全く同じではないですが、主症状だけをお聞きすると、そういった方が多くいました。27歳で身体が老人のような筋肉になってしまっている方もいました。

島谷様:
27歳で老人ですか?それは良くないですね。
ちなみに、なかなかマッサージや施術を受ける時間が取れないときに、簡単にできることで何か改善する対策はありますか?例えば立った方がいいとか。

院長:
基本的には同じ姿勢が続かないように、1日のどこかの時間で、同じ姿勢を断ち切るような対策をする必要があります。席を立って、少し歩いてみるのはもちろんのこと、あとはストレッチが挙げられます。
前傾姿勢になる事が多いので、肩甲骨を閉じることで胸を開くことが出来て姿勢を直すことができます。

島谷様:
なるほど。早速、みんなに伝えて今日からやってみたいと思います。
ちなみに施術中に、みんなどんな話をしていました?

院長:
「残業が大変なんですよ~」という声が多かったですね(笑)

島谷様:
それは耳が痛いですね(笑)

院長:マッサージしていると、時候の挨拶みたいなものですよ。本音を言っていただくことで、心がスッキリされる方もいらっしゃるようです。また、お仕事の話をしていると、パソコンをよく使うかどうかなどワークスタイルが見えてくるので、施術の参考になるんです。

島谷様:
そうなんですね。うちのスタッフが身も心も軽くなってくれるならそれが一番ですね。
今日は本当にありがとうございました。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください

お電話はこちら TEL:03-5542-0785

お問い合わせフォームはこちら

PAGETOP
  • サービスの特徴
  • 料金プラン
  • 体験レポート

PAGE TOP